「地上に降りた最後の聖霊」

「君の瞳は1万ボルト」とか、昔あったけど、「君の心は1万馬力」とかでは、ちょっとダサいですね。

ま、「地上に降りた最初の聖霊」としてなら、すでにイエスさんがつばをつけてしまいましたしね。

さすがに、「地上に降りた最後の聖霊」とかだったら、なんかターミネーターみたいですが。

「1万ボルト」の瞳を持った、「地上に降りた最後の天使」は、もしかして黙示録で言う「第七の天使」なんですかね、なんて言ったら、いきなり終末感が漂うw

ま、つまりあの歌に登場する、1万ボルトの瞳を持っている女性は、つまり、すでに天使的領域に至るまでに覚醒していたのかもですね。

ですが、自我によってズタズタになり、次第に精神を病んでいった、という可能性もあり得ますが。

ま、男が無自覚のうちにやってしまうのは、つまりこういうことです。

ですから、男性がまずもってすべきことは、「男は黙ってサッポロビール」ならぬ、「男は黙って自我解消」ですね。

(「宇宙戦艦ヤマトと意識進化と現状再認」に続く)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com でサイトを作成
始めてみよう
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。